ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

遺跡と桜のウォーキング

3月31日 歩こう会メンバーは西国分寺駅から史跡武蔵国分寺跡周辺の文化財をたずね、後半は野川に沿って又川原に入って両岸に咲く桜・レンギョウ雪柳など春の花々をめでながら武蔵野公園までのウォーキングをたのしんだ。

武蔵国分尼寺跡は史跡公園とあわせ広大で国の史跡に指定されている。近くの中学の一角に資料館があり、立ち寄り展示品を見学をした。
c0073016_2255648.jpg

c0073016_22574372.jpg

            満開の桜の史跡公園で昼食
c0073016_2258695.jpg
 
 仁王門・薬師堂 国分寺本堂・(径内が万葉植物園)へ
c0073016_23103596.jpg

c0073016_23105711.jpg
   お鷹の道→真姿の池・・・湧き水がありみずをくむ親子がいた。
c0073016_23164682.jpg
 
c0073016_23335953.jpg

      野川の川添いを歩く
c0073016_2343480.jpg

c0073016_16746.jpg

















c0073016_172291.jpg
















 武蔵野公園がみえてきた。カメラを向けたら立ち止まってくれた
c0073016_23564690.jpg

                 武蔵野公園
c0073016_23583098.jpg

         公園内の美しい椿に最後のシャッター
c0073016_075722.jpg











c0073016_081865.jpg


歩こう会はこの日で休会となった。6年前の夏私は神保町の教室で基礎講座を勉強中であった。尾瀬を歩きましょう・・とゆう声が聞こえてきた。それまで私は山の会で10年ほど色々な山を歩いていた。パソコンの教室で山のお話がでるとは夢にもおもっていなかったのである。10月錦秋の尾瀬へ・・それから6年間色々な山を歩いた。それまで考えてもいなかったネットを通しての交流がはじまったのである。今では当たり前のことであるがその時は驚きであった
私は歩くとゆうことは今までどうり、つずけていくつもりです。山を歩く・・年を重ねた者は、いったん止めるとなかなか立ち上がれないものだと思う。

メンバーの皆様長い間ありがとうございました。
[PR]
by yayoigaoka72 | 2007-04-11 01:12
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30