ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

スノーシュー・・白馬村へ

白馬村へスノーシューに出かけた。今年は雪が少ないようで心配したが、さすが本場、車窓からの北アルプスの眺めに感激する
          写真をクリックすると大きくなります
白馬三山その左へ不帰の剣 唐松へとつずく中央手前が八方尾根

c0073016_11294764.jpg

白馬駅に迎えにこられた宿のご主人に思わず毎日この景色をご覧になっているんですね・・当たり前のことを言った。
               八方尾根へ
1日目 午後から八方尾根へ・・宿から車で10分で八方駅につく。
リフトを3回乗りついで標高1700メートルの 黒菱平につく。
目の前に白馬三山 鹿島槍 五竜がとびこんでくる。風も強く雲を吹き飛ばしてくれるが気温はかなり低い。スノーシューを履く手がかじかんでいる。カメラもなかなかとりだせない。
 
c0073016_13262686.jpg

c0073016_13294445.jpg上の 写真の奥の建物は長野オリンピックアルペンスキー滑降レースのスタート地点になったところ。5輪のマークがみえる

 
    雪があると山は姿が変わる・・鹿島槍??五竜方面・・八方尾根より
    スノーシューを履き八方池に向かって急坂をのぼりはじめる。
c0073016_13482086.jpg

    3000メートル級の山々がすぐそこにあるとは思えないような。
c0073016_14544916.jpg

                     白馬三山
c0073016_14564919.jpg

              ケルンで休憩・・本当に美しい眺めである。
              私の写真ではお伝え出来ないのが残念
c0073016_15171776.jpg

c0073016_1546567.jpg

  お宿はビバルディー です。夕食は和風フランス料理
c0073016_22365487.jpg

c0073016_2245378.jpg

2日目は天候が悪く栂池自然園は中止、近くの里山で宿のご主人の案内で冬の自然観察をする。
三日目・・昨年行ったミネカタクロスカントリーコースを歩く。北アルプスが一望できるところである。。あいにくの曇り空 途中から雪が舞ってきた
c0073016_23371073.jpg

c0073016_1215295.jpg

  
      




松本を過ぎると車窓から美しい山々が見えてきた。窓に顔をおしつけてシャッターをおす
 左から蝶ヶ岳 常念岳
c0073016_0283633.jpg

c0073016_029981.jpg

c0073016_0292946.jpg

[PR]
by yayoigaoka72 | 2007-03-09 15:53
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30