ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

水戸の街を訪ねて・・歴史をたどる

            水戸駅前の黄門様御一行にごあいさつ  
c0073016_2339394.jpg
  
 徳川光圀公(水戸黄門)は寛永5年(1628年)に家臣三木仁兵衛之次の屋敷で生まれ4歳まで三木家の子としてここで養育されました。現在この地に水戸黄門神社(祀堂)がたてられています。
               弘道館へ
c0073016_23482153.jpg

弘道館は水戸藩第9代藩主徳川斉昭により創立された藩校です
江戸時代末期には各地に藩校が造られたが、現存する遺構では弘道館は規模が大きく、整ったもだそうです。大変よく整備されて保存してありました。
                偕楽園へ
バスに乗り偕楽園に向かった。梅は盛りは少し過ぎていたが多くの人で賑わっていた
偕楽園は日本3名園の一つとされていて、1842年水戸藩第9代藩主徳川斉亜昭が衆と偕(とも)に楽しむ場として開設したものである。園内は100品種3千本の梅が植えられているそうです
 好文亭・・三階からなる建物は梅園を眺め千波湖を望むことができる
三階まで料理を運ぶのであろうか、今でゆうならば、リフト??があった。??
c0073016_0489.jpg

     ふすまが大変美しかった・・が私は全部写すことができなかった
                梅園から見た好文亭
c0073016_0252546.jpg

    千波湖畔を水戸駅までウォキングをして帰路についた。
    湖には白鳥 黒鳥が沢山いた。
c0073016_037275.jpg

 久しぶりのウオーキングでした。23000歩でした。
    朝はフレッシュひたち帰路はスーパーひたちに乗車 快適な旅でした 
c0073016_058260.jpg
  
    
                    
[PR]
by yayoigaoka72 | 2010-03-21 00:19
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30