ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

見沼たんぼ

歩くお仲間と 見沼たんぼ・・を歩いてみよう・・とゆうことになった。
見沼たんぼは今までなんとなく聞きなれた言葉である。なんとなくしっている。Nさんのブログ ホームページで美しい写真で紹介されている。さていざ歩くとなるとはじめて訪れるには、あまりのも広大で歴史が古く全貌をつかむのには大変のように思った。

まずはネットからいろいろな情報をさがした。ある ある 沢山ある。
その情報を片手にまずはPさんと二人で東浦和駅から歩き出した。駅には何か案内のパンフレットでもと・・なんにもない
駅前の交番でいろいろ情報をと思い女性おまわりさんに尋ねた。でも私たちが望んだお話は聞けなかった
まずは歩きましょう・・・と足を進めた。
コースは東浦和駅→見沼通船掘公園→見沼通船掘り開門→東沼神社→川口自然公園→大崎公園
国昌寺→総寺院→氷川女体神社→浅間橋→浦和くらし博物館・民家園→東浦和駅
駅から歩くこと5分こんな風景      見沼通船掘り(国指定史跡)
c0073016_10522891.jpg

江戸時代の土木技術の高さがわかる通線掘りを何度ものぞきこむ。Pさんは特に熱心のみていた
c0073016_11241211.jpg

ひたすら芝川に沿って歩を進めた。案内板がなくて又聞く人にもなかなかあわない
芝川の水が美しかった。また見沼田んぼの真ん中を武蔵野線が走っていた。
c0073016_13554352.jpg

c0073016_1357157.jpg

予定になかった川口自然公園につく。ここで昼食。やれやれ!!
池がいくつか数人が三脚をたてカメラをじっと構えている。なんぞや!!ちかずくとカワセミが・・美しい  私もパチリ ちょっと手振れのようである
c0073016_11412379.jpg

c0073016_16344756.jpg

大崎公園大変立派な大きな公園であった 予定の寺院 神社を回り(道に迷いながら)広大な見沼田んぼを横切り民家園につくころは16時に近かった。それから東大沼の駅に行くのには・・と聞くと必ずバス停を教えてくれる。わたくしたちは歩くのですと言いながら駅にむかった。
東浦和の駅に着いたのが16時半をまわっていた。
 広大な畑が広がる
c0073016_14444293.jpg

c0073016_1442175.jpg

      駅に向かう道中 空が大変美しかった
c0073016_1223249.jpg

c0073016_12264027.jpg


見沼田んぼを皆さんと歩くのは27日である。ウォーキング日和になりますように
[PR]
by yayoigaoka72 | 2013-11-22 12:24
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30