ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

お花見

           善福寺川沿いの桜
4月1日kさんご夫妻のご案内で杉並の善福寺川緑地へ
川の両岸には桜並木があり、真っ青な空の下、丁度見ごろの桜を愛でながら、
気持ちの良いお花見でした。皆さん有難うございました。
c0073016_23424157.jpg

c0073016_23435380.jpg

            近くを走る井の頭線
c0073016_23444321.jpg

c0073016_23453735.jpg

c0073016_2346914.jpg

             モクレン青空にはえて美しかった
c0073016_0143489.jpg

故郷
 3月半ば過ぎ信州へ帰省した。諏訪湖を過ぎ伊那谷に入ると、まだ残雪のある南アルプス中央アルプスが美しい。バスを1駅手前で下りて2キロほど歩いた
           伊那市内より望む南アルプス
     左電柱の後ろが甲斐駒ヶ岳 中央大きな山が仙丈ケ岳
             クリックすると大きくなります
c0073016_0291997.jpg


    実家から望む中央アルプス・・朝からどんよりしようやく写せた
    昨年8月中央アルプスを10時間歩いたことが懐かしい
c0073016_103462.jpg

        中央アルプスではもっともきびしい空木岳
c0073016_141128.jpg

 高遠~伊那間を高校駅伝があった。東京 神奈川からも参加をしていた
               後方丸い山が入笠山
c0073016_1135256.jpg

   福太郎が出迎えてくれた・・1人住まいの姉(兄嫁)を守ってね
c0073016_1173786.jpg





                骨折
2月半ば三浦アルプスを歩き田浦梅林で梅見を楽しむ・・・あちらにお住まいのSさんがご案内してくださった。ここは標高は低いがなかなかきびしいところありのコースであった。4時間ぐらい歩きコースは終盤になり気持ちのゆるみもあったであろうか?なだらかな下りで足をすべらせたのである。左手首がおかしい・・と一瞬感じたがそれほどの痛みもなく、休憩地点で持っていたテープで左手首をまく。
梅はつぼみは固かった。Sさんが逗子のイタリアンレストランを予約くださっていたので
美味しい夕食をいただいた。私もご一緒した皆さんもまさか骨折などとは思わなかった。(痛みがあまりなかったので)
翌日午前中は地元のグループの集まりがあったので参加して来週に控えた北アルプスへのスノーシュウのため見ていただこうと軽い気持ちで自電車で午後整形外科へ・・・
あっとゆう間にギブスをつけられたのである。それから1ヶ月なんとも不自由な生活が始まった。山歩きを始めて18年になるが、今まで何もなかったことへの警告と受け止めたい。
              1ヶ月半ぶりの山へ
いつもご一緒している山岳会のグループが冬の間秩父の7峰縦走を4回に分けてすることになった。私は全部参加の予定が、とうとう4回目のみの参加となった。
八高線小川町の駅前のバス停で大勢のメンバーの姿が・・ホッとする。
久しぶりの私に皆さんが声をかけてくださる。私にとってここは心安らぐ仲間でもある。
 小川町から車で40分二本木峠から皇鈴山・登谷山と歩く。寄居駅に下りる
c0073016_11501375.jpg

 木の芽はかたく木の間からは両神山 二子山 残雪の浅間山が見えた
c0073016_11515014.jpg

c0073016_12131245.jpg

        寄居駅前のレストランで7峰完走を乾杯した。
[PR]
by yayoigaoka72 | 2008-04-03 01:20
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31