ラス・ティールーム

rasuthi.exblog.jp ブログトップ

奥多摩湖から山のふるさと村へ

先月30日五月晴れにさそわれて奥多摩湖から山のふるさと村へいってきました。
前日は風も強く小雨も時々あり不安定な気候でしたが当日は無風快晴で大変気持ちの良いハイキングでした。
奥多摩駅では丁度シーズンとあってか大きなザックを背負ったハイカーたちでいっぱいで臨時バスが出るほどでした。途中奥多摩瑚前では、むかし道を歩くグループがにぎやかに下車しました。
バスの中では山々の新緑のグラデーションが奥多摩湖に映えて美しく、30分で小河内神社前でおりました<
        
ここから奥多摩湖にかかるドラム缶橋を歩き向こう岸にわたります。橋はドラム缶ではなく浮橋です。少しゆれますが、景色を楽しみながら7~8分で向こう岸に着きます
c0073016_14361664.jpg

            その2
階段を登り尾根にでます。先ほど歩いた浮橋が湖に浮かんで美しくみえます
ここからはふるさと村へ向かう山道です
c0073016_14371890.jpg
<
水の色が瑠璃色でそこに木々の緑のグラデーションが美しく映えて、歓声を上げるほどでした。さてこんなことを書きますと私の写真ではお伝えできなくて残念です
歩く道は山道でして必ず1列に写真を写すときは立ち止まって・・柵がないところもありますがほとんど平行道ですから気をつけて歩きましょう
                その3
           ふるさと村が近くなりました  
c0073016_15113091.jpg
              
                 その4
ふるさと村につきました。景色を眺めたり写真を写したりゆっくり歩けば1時間から1時間半でつきます
c0073016_15192216.jpg

  
c0073016_1526729.jpg

c0073016_15264518.jpg

   山のふるさと村
東京都立奥多摩瑚畔公園として20年になるそうです
ビジターセンターがあり色々な体験教室も開かれているようです木工 陶芸自然食 また森の耕作舎もあります。。ログハウスがあり宿泊もできるようです、
いくつかの散策コースもあり、瑚畔の浅瀬に出て水辺や奥多摩の山々の写真を写しても良いかと思います。レストランがあり食事・喫茶 などメニューも多くありました 
ここからは奥多摩瑚畔ロングコース いこいの路 のはじまりですが、今回は浮橋までもどりました
[PR]
by yayoigaoka72 | 2010-05-02 15:14
line

   


by yayoigaoka72
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31